引き寄せの法則で引き寄せられたふぐ刺し

昨日、『ザ・シークレット』を読んで引き寄せの法則を理解する事が出来ました。

そこで、本当に引き寄せの法則が理解できたのか、実践してみようと思いました。

私が昨日引き寄せたかった物は『ふぐ刺し』でした。

予想外の食べ物を引き寄せようと思った

高価な『ふぐ刺し』をどうしても食べたくなりました。

しかも、家で食べたくなったのです。

お正月も過ぎると、なかなか大きめのお皿にのった『ふぐ刺し』はスーパーでは、ほとんど見かけません。

こんな状況で、高価な『ふぐ刺し』を自分で買う事なく食べるという事を引き寄せることにしました。

ひたすら『ふぐ刺し』を食べる事をイメージ

今日の晩ご飯、私は『ふぐ刺し』を食べながら、お酒を飲むんだ。

ひたすら、自分が『ふぐ刺し』を食べている姿をイメージ。

ここでは、『ふぐ刺し』を食べている私を見ている私を想像してしまいました。

いやいや、これではダメなのです。

私が本当に食べている気持ち、食感、味をイメージしなくてはダメだと思いました。

『ふぐ刺し』を食べる動作も付けて

箸を持ち、『ふぐ刺し』をとり、ポン酢につけて食べる。

この動作を何度もしました。

美味しいね、と言いながら、家族の前でも食べる真似をしました。

ふぐ刺しをどうやって手に入れるか?

どうしたら、我が家に『ふぐ刺し』が来るのでしょうか?

私が知っている『ふぐ刺し』を売っている場所は、市場しかありません。

しかし、今日『ふぐ刺し』があるとはわからない。

『ふぐ刺し』があったとしても、前回見た時は1万円だったので、買えるわけがないのですが…

絶対に食べれると確信をした

こんな状況だったのですが、私はザ・シークレットを読んだ後だったので、私は『ふぐ刺し』が今晩食べれる事を疑いはしませんでした。

子供達にも、今日は『ふぐ刺し』が食べれると言い続けました。

いつも『ふぐ刺し』がない店に偶然にあった

いつものスーパーへ夕方買い物に行くと、いつもは売ってないはずの『ふぐ刺し』が売ってありました。

しかも、1万円までしない。

すぐに夫に、近くのスーパーで売っている『ふぐ刺し』の話をしました。

すると、夫は、臨時収入があるから、『ふぐ刺し』を買っても良いと言いました。

しかも、ウニも買って良いよと…

少しでも疑う気持ちがあってはダメ

私は、『ふぐ刺し』を食べる事を見事に引き寄せました。

子供達は、母さん怖いと言いました。

引き寄せの法則は、全く疑いの心を持たない事。

感謝の気持ちを持つこと。

こういう事が、クリアできた時、引き寄せられるのだと実感しました。

ザ・シークレットの本に感謝です。

私の手元に来てくれてありがとう。

読んだことのない人には、読んでもらいたい1冊です。

ザ・シークレット [ ロンダ・バーン ]

価格:1,944円
(2018/1/9 15:26時点)
感想(463件)