感謝すれば引き寄せられる!願うやり方を間違えていませんか?

2018年5月25日

感謝の法則って聞いたことありますか?

感謝をすれば、感謝することが、どんどんあなたに起きてくるのです。

感謝をする出来事が、どんどん引き寄せられるのです。

もし、感謝する出来事が起きない時は、感謝のやり方を間違っているかもしれません。

感謝をすれば引き寄せられる!願えば引き寄せられるを間違えていませんか?

願うと、その願い事が引き寄せられるとよく聞きます。

私も、そうブログに書いたことがあります。

しかし、今日、ある話を聞いて思いました。

願えば引き寄せられるを勘違いするかも知れないと…やり方を間違うかもしれないと…

あなたは願う時、どんな気持ちで願いますか?

例えば、痩せたい、お金が欲しい、こんな仕事がやりたい…など願うとします。

その時に、どんな気持ちで願っていますか?

もし、今の状況と比べて願っているのなら、それは間違いです。

今、太っているから痩せたい、お金が足りないからお金が欲しい、今の仕事が嫌だから転職したい、などを思っていたら、いつまでたっても引き寄せの法則は起きません。

それは、引き寄せのやり方を間違っている可能性があります。

なぜなら、今の現実の嫌な部分を思い浮かべているからです。

願う時、あなたの思考は、達成した姿、喜びを感じていなければなりません。

では、感謝をすることはどうでしょう?

ありがとうって気持ちになる時は、どんな気持ちの時ですか?

あなたにとって、嬉しいこと、満足なことが起こった時ではないでしょうか?

その感謝をする気持ちなる事で、また再び感謝する気持ちになる出来事が起こるのです。

良い気持ち、嬉しい気持ちになる出来事が起きるのです。

願い方を間違うくらいなら願わず感謝をするというやり方

願えば叶うと引き寄せの法則で言うからと、常に願っていても、今の状況から抜け出したいからなど、今の状況の不満を考えてはダメなのです。

ただ、ひたすら、願いが叶って喜んでいる気持ち、嬉しい気持ちだけなるのです。

どうしても願いを考える時、今の状況に少しでも不満を抱くのなら、願う引き寄せの法則はやめてみるのも良いかも知れません。

代わりに、ひたすら感謝をしてみてはどうでしょうか?

感謝の法則は必ずある、感謝のリストを作ろう

私は、感謝の法則は必ずあると思います。

感謝をすれば感謝をする出来事がまた起こるのです。

感謝のリストを作ると良いでしょう。

引き寄せのノートでも良いのです。

感謝する事をたくさん思い浮かべること、感謝をする気持ちになることが大切だと思います。

引き寄せの法則を実践して、願っても願っても引き寄せられないのであれば、感謝する事をひたすら思い浮かべ、感謝をしてみませんか?

感謝の法則は必ずあると私は思っています。

私のブログを読んでくださる方が、今以上、幸せになることに願っています。

もし、このブログを読んで、良い事があったならば、また、立ち寄ってください。
『引き寄せ mee』で検索して、また、来てください。
もっと、もっと幸せになれるように願いを込めて。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

ランキングに参加中です。
よろしかったら
ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村