野球部員は、なぜ白米を大量に食べさせられるのか?

      2018/04/24

野球部と言えば、大量にご飯を食べる
と言うイメージは、ありませんか?

どんぶり飯を何杯も食べるあの姿。

よく目にすると思います。

小学校も中学校も高等学校も。

『飯食え!飯食え!』

と子供達が指導者に言われている姿。

苦しみながら食べる部員。

想像つきますよね?

しかし、どんぶり飯を苦しみながら、大量に食べることが、本当に良いのでしょうか?

どうして⁈野球部はどんぶり飯にこだわるのか

そもそも、どうして野球部は、どんぶり飯を大量に食べさせるのでしょうか?

過酷な練習に耐えられる体づくり

野球部の練習は、想像以上にハードなのです。

冬場は、走り込みをする野球部も多いはずです。

過酷な練習は、カロリーを大量に消費をします。

体がカロリーを消費するだけ、摂取する必要があるのです。

そして、野球のメインとなる季節は夏です。

あの、過酷な猛暑でプレイするためにも、日頃から食事を多くとり、体づくりをすることが大切と思われているのです。

野球選手は高身長じゃないとダメ

プロ野球は、ほとんどのプレイヤーが高身長で、体格が良いと思いませんか?

体が大きい方が、速い球を投げることができますし、打つことでも有利な気がします。

野球をするなら、大きな体じゃないとダメというイメージが、とても強いと思います。

どんぶり飯を何杯も食べさせるのは、少しでも、高身長で体格の良い体になって欲しいという願いもあると思います。

多くの野球部は食トレと言って白米を何合も食べさせる

食トレの時間まで設けて、白米を何合も食べさせる

そういう野球部の指導者は、たくさんいると思います。
そして、部員は苦しみながらも、その白米を食べ続ける。

中には、嘔吐してまで、食べる部員もいます。

白米だけで本当に体は作れるのか?

しかし、本当に白米を大量に食べることで、高身長で体格の良い体になれるのでしょうか?

白米を大量に食べれば、身長が180センチを超えられると言うわけではないと思います。

炭水化物、炭水化物と炭水化物信仰が多い

炭水化物をたくさん食べれば大きくなる。

だから、炭水化物を大量に食べれば良い。

子供に、なるべく炭水化物を食べさせようとする、大人をよく目にします。

しかし、炭水化物を多く摂りすぎるとどうなると思いますか?

炭水化物は、糖質なのです。

エネルギーとして、消費できない炭水化物は、糖質となり、体に蓄えられていきます。

糖質を摂りすぎると、どうなるかわかりますよね?

もちろん、肥満になりやすくなります。

そして、最悪の場合は、糖質の過剰摂取は糖尿病などの原因になることもあるようです。

炭水化物は決して悪いわけではない

炭水化物は、3大栄養素の1つとして、生きて行く上では、大切な栄養素です。

炭水化物を摂らないでいると、脳は働かなくなり、筋肉も無くなってくるのです。

炭水化物は人間が生きていくのに、とても大切な栄養素なのです。

日本人はバランスの良い食事にこだわる

きっと、みなさん、子供の頃から、バランスの良い食事を摂るように教えられたと思います。

ですから、炭水化物の過剰摂取は、もちろん良くないことです。

いろんな食材をバランスよく食べることが、健康にはとても良いことなのです。

健康のためにはバランスのとれた食事が大切だが、野球のようなスポーツには?

しかし、バランスの良い食事は、ハードなスポーツをする人には、どうでしょうか?

日本人のバランスのとれた食事では、ハードなスポーツをする人たちには、足りない栄養素があるのです。

その、足りない栄養素が炭水化物ではなく、動物性タンパク質なのです。

野球部には、動物性タンパク質が必要⁈

以前、ダルビッシュさんがTwitterに投稿したことがあります。

白米をどんぶり何杯食べるかが努力の一部として高校野球の雑誌などに載りますからね。

そして、その後にまたTwitterで

圧倒的にタンパク質不足だと思います。高校野球の運動量を考えれば炭水化物も大事ですがタンパク質が少なければどうにもなりませんしね。

ダルビッシュさんは、タンパク質不足だった、子供の頃を後悔されているようなつぶやきも…

もっとちゃんと食べていたら、、、と後悔してます(笑)

どんぶり飯を食べるだけではダメ

白米だけを大量に食べるだけでは、太ってしまうだけなのです。

しっかりと筋肉もついた、良い体格を作るには、動物性タンパク質も必要なのです。

野球をする子に必要な、バランスのとれた料理での食トレをしないと、全く違う体を作ってしまうのです。

食事は美味しく食べるのが一番

苦しみながら、ご飯を食べるのは、ストレスを感じるだけなのです。

成長には、ストレスも関係します。

美味しく、たくさんご飯を食べられる方法で、食トレをされてはいかがですか?

お米を作る方も、苦しみながら食べて欲しいなんて、思ってはいないはずです。

食事は美味しく食べて、バランスのとれた食事を勧めることが本当の『食トレ』ではないでしょうか?

 - 雑談