豆吉、コッソリおやつを食べる

豆吉は、『待て』が出来るお利口さんと思っていました。

しかし、今日、そんな私を裏切る事をしたのです。

豆吉の飲み水を入れ替えようと、おやつをボックスの上に置きました。

豆吉の口に入らないところに置いたのです。

すると、豆吉は、おやつがどうしても食べたかったのでしょう。

振り返ると…

豆吉が、おやつに手をかけて、自分の方へ引き寄せてる!

しかも、ベロが出ている。

きっと、豆吉は心の中で、誰も見ていない、しめしめ…という気持ちなのだろうか?

そして、自分の口元までおやつを引き寄せた。

この後は、想像がつくと思いますが、やっぱり食べちゃいました。

コッソリ、誰も見ていないと思って食べたのでしょうね。

やる事が人間の子供みたいで笑える!

 

今朝は良い天気だったのに、今はどんよりお天気です。

最近の雨は、すごく風が吹いて、雨が軒先にまで降り込むので、いつも豆吉は濡れてしまいます。

気温が寒くなくなったのが救いですがね…

ランキングに参加中です❣
ポチっとお願いします。
頭転がして喜びます😍
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村