お金はいくらでもある、その考えが願いを呼ぶ

2018年1月18日

「私は、お金が大好きです」
「大好きな物はお金です」

とあなたは、他人に言えますか?

私は、今まで言えませんでした。

お金が欲しいは恥ずかしいことではない

本当の引き寄せの法則を知るまでは、お金を好きで欲しがるくせに、「私はお金が好きです」と人には話しませんでした。

「好きな物はお金」と言うことが恥ずかしかったのです。

お金がないから欲しがっている、また、お金は真面目に苦労をして手に入れるもの、と思い込んでいたので、お金を欲しいと人に言うことは恥ずかしいと思っていたのです。

お金が欲しいなら堂々と口にするべきだった

こんな考えでは、私のところにお金が来るはずないですよね。

今までの生活で、使ってきたお金に対して、大好きですと言うのが恥ずかしいなんて。

お金に対して、なんと失礼な態度をとっていたかと反省をしました。

ここまで、生活が出来たのは、食べ物や衣類、住むところ、全部を手に入れさせてもらった『お金』のお陰なのです。

なのに、好きな物がお金と言うのが恥ずかしいと…

お金に対して、罰当たりな態度をとってきたな、と反省をしています。

今の私は、堂々とお金が大好きです。
お金があるから生活できるのです。

と、誰にもでも言えるようになりました。

お金を引き寄せるためにやる事は?

お金をもっと引き寄せるためには、お金が既にたくさんあると言う気持ちにならなくてはダメなのです。

妄想ではなく、本当に私は、お金がたくさんあって、使っても使っても、お金がまた、私のところに来ると、現実としてお金を持っている感触…

これを体全体で感じること。

お金を持っている喜びを感じることが大切なのです。

でも、これって、なかなか難しいですよね。

しかし、これがお金を引き寄せるのです。

と、私は信じています。

私のお金の引き寄せのやり方

お金があり過ぎる気持ちになれる私の引き寄せのやり方は、

『手元に2億円ある。
買いたいものを50個書いてみる』

これをやり始めた頃、私は今までお金が足りないという思考が強かったせいか、なかなか50個欲しいものが見つかりませんでした。

しかし、この『今2億ある、欲しいものを50個書こう』を繰り返していくうちに、欲しいものがスラスラたくさん書けるようになりました。

これが、また、不思議な感覚になるのですが、欲しいものをお金を気にせず、どんどん書いていくと、自分の『なりたい姿』まで見えてきたのです。

本当の私は、何がやりたかったのか。

お金を引き寄せる、このやり方で、どうなりたいか、いや、どうなるべきか、が見えたのです。

お金はいくらでもある。
お金が大好きだ。
お金が、どんどんやって来る。

とても幸せな気持ちになります。

そして、願いも叶っていくのです。

欲しいものを50個書いているうちに、ワクワクした気持ちになります。

そして、最後は本当にお金がたくさん引き寄せられるのです。

と、私は信じています。

今日も、大好きなお金がたくさんあるので、50個欲しいものを書きます!

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
感謝しています。

ランキングに参加中です。
よろしかったら
ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村