叶うという事を信じる大切さ

目標は叶うと信じること。

疑わないこと。

これは、とても大切なことだと思います。

何故そう感じたか?それは、私が身近で体験したことだからです。

叶うという事を信じることの大切さを。

手が届かない目標だと思わない

引き寄せの法則をされている方は、きっと目標を持たれているのではないでしょうか?

漠然と何かを引き寄せている人はいないですよね。

まず、目標を決める

どういう自分になりたいのか?

まずは目標を決めなければ、引き寄せられませんよね。

3年後の自分、5年後の自分という風に、しっかりと、この時までに自分はこうなっている、という目標を持つことが大切です。

目標を持っている人の方が、理想の自分になりやすいと私は思います。

高い目標で大丈夫

目標は、とても高くて大丈夫です。

今の自分からは、手が届かないくらい高い目標で良いのです。

大切なことは、その高い目標を「叶えるのは無理かもしれないな」と思わないこと。

無理かもしれないと思った時点で無理になります。

なんの疑いもなく、目標を立てることです。

絶対にこうなるという目標を立ててください。

少しの時間も夢に向かって行動をする

目標を立てたならば、次は、その目標に向かって行動を起こすことが大切です。

夢を叶えるために、今、やらなければダメな事が必ずあると思います。

その、今できる行動をしてください。

行動を起こさなければ変わらない

夢を叶えたい、叶えたいと言うだけでは、何も引き寄せられないのです。

大切なことは、動くと言うことです。

行動を起こさなければ、何も変わらないのです。

多くの人が強運なわけではない

引き寄せの法則をして、目標が達成された気分になれば、その通りになっていくと言いますが、願うだけで、その通りになる人はどのくらいいると思いますか?

多くの人が、引き寄せられず、引き寄せの法則は嘘だと思っていませんか?

その通りです。

願うだけで、理想の自分になることを考えるだけで、目標が達成できる強運の持ち主は、ほんの僅かだと思います。

願うだけではなく、行動をしなければ、現状は何も変わらない人が多いはずです。

時には切る事も大切

『類は友を呼ぶ』

と言う言葉があるように、同じような考えの人は、どうしても集まるようになると思います。

今、付き合う人達の中で、自分の考えとは違う、また、こういう人にはなりたくないと思うならば、そういう人達から離れることも大切だと思います。

そして、自分の夢に近い人、自分の理想とする人と付き合うことが、自分を高めることになるはずです。

不要なことは捨てることも大切

無駄な時間、無駄な事、無駄な物を捨てることも大切です。

無駄を省けば、スッキリし、目標達成の時間も短くなるはずです。

身近で引き寄せている人の話

これは、私の身近にいる子の話しなのですが、普通の子供が、中学生後半から、難関大学に行くことを目標に、少しの時間も勉強をしています。

今では、模試で志望の難関大学でB判定をもらうようになりました。

この子は、自分が難関大学に行きたいということを、全く夢の話とも思っていませんでした。

また、先生も応援をし、家族も難関大学に合格した時の話ばかりを家で話します。

どうしても、現役合格したいと、その子は少しの時間無駄にしません。

ネットでは、志望校大学に近い人に色々と質問をしています。

塾にもいかず、県内1位となるくらい、頭が良くなったようです。

目標は叶うと信じ、少しの時間も勉強をするという行動をし、部活が無駄な時間だと思い切り捨てた。

その結果、どんどん成績が伸びていったと思います。

この子も、どんどん引き寄せているなと思いました。

まとめ

目標は達成できる、夢は叶うという事を信じる事、そして、今出来ることから行動をすること。

また、努力も惜しまないこと。

これが、なりたい自分になる秘訣ではないでしょうか?