起業するという夢を持つなら今すぐ行動すれば良い

起業したいという夢を持つなら、すぐに行動するべきだ。

私は、そう思いました。

起業したいと思うことが、夢だと言っていたら夢で終わると思いました。

起業したいと夢を持つなら起業すれば良い

個人事業主として、起業をする事は、誰にでも出来ることだと知りました。

その後、会社が成功するか、しないかは、全てはやり方次第。

自分の考え方次第ではないかと思ったのです。

何をして起業をしたいか?

夢の達成は何か?をハッキリ決めたのであれば、グズグズはしていられないと思ったのです。

だって、どんどん時間は過ぎていくだけです。

頭で考えていても、起業は出来ないと思ったのです。

起業した後、起こる出来事は経験に変えろ

例え上手くいかなくても、それも経験だと思います。

失敗だと思わずに、経験だと思い、ワクワクしながら進んでいくべきではないかと思ったのです。

最初から、失敗するかもしれないと思うのであれば、起業しても上手くいかないと思います。

しかし、起業して、その後はこうして…と考えていくと、失敗している自分の姿は頭には浮かびません。

成功した自分を描き続ければ、きっと成功を引き寄せると思ったのです。

ひたすら成功した自分しか考えないで進む

人は、自分がやりたいと思った事は出来るのです。

行きたいと思う場所も行けるのです。

その、思いが強ければ強いほど、いろんな事も考えつき、また、偶然に自分が進みたい道の人と出会えたりするものです。

引き寄せの法則は必ずあると私は信じています。

だから、私は、起業したいという夢を持ったのだから、行動すると決めました。

私の人生は、私が作るのです。