2018年12月5日の終わりに

今更ながら、岸見先生のアドラー心理学の本『嫌われる勇気』を読みました。

最後はすっきりした気分です。

私が今、思っていることとシンクロし過ぎて、スッキリしました。

人生は点、過去も未来も繋がっていないと言うことですよね。

やはり、今、ここ、自分なんだと・・・

だから、過去の記憶に恐れることはない、未来に不安を抱くこともない。

私の思うことと同じだったことに、本当にうれしい気持ちです。

これからは、アドラーの言う『他者貢献』

この気持ちを意識しようと思います。

さて、そろそろ寝る時間なのですが、今度は『幸せになる勇気』を続けて読みたくなったので、少しだけ読書をして寝ます。

今、ここ、自分です。

最高に気持ちの良い状態で寝ましょうね。

そして、明日の朝は、最高の朝です。

明日は最高の一日です。

では、お互いに良い夢見ましょうね。

おやすみなさい。