ホットプレートで皮なし焼売のはずが

2017年11月28日

昨日は、子供達が帰ってからの料理作り。

気持ちが焦る、焦る。

ホットプレートで皮なし焼売を作ろうと、試みてたのですが。

ホットプレートで簡単に焼売が作れると勘違い

見ての通り。

焼売らしきものは、ホットプレートの半分。

豚ひき肉、1パックでは、少なすぎました。

少なかったので、ご飯はチャーハンにしました。

本当は、焼売の皮の変わりを白菜で、巻こうと思ったのですが、子供たちのお腹の減りようがすごい。

しかも、高校、中学と食べ盛りの男子。

見栄えなんてどうでも良いのです。

なので、焼売の皮を白菜でって思ったこともしていません。

焦げては嫌なので、皮なし焼売の下に敷きました。

空いたホットプレートを埋めなければいけなので、キャベツを豚肉で巻いたものも一緒に、蒸し焼きしようと、ホットプレートに置いてみました。

ちなみに、アルミホイルの上は、私達夫婦の酒のつまみ。

鶏の肝です。

出来上がりは、最低の画像

もうねー、ガッカリでした。

ホットプレートの蓋を開けてみると、焼き焼売になっていたのよ。

下に敷いた白菜もちょっと焦げていて。

見た目の悪さといえば、世界一ではないかと思うくらいよ。

見た目は、本当に最悪。

ご覧の画像の通り。

しかし、味は良かったわ。

特にキャベツを豚肉で巻いて、蒸し焼きしたものは、長男の高評価をもらったよ。

焼肉のタレを、たっぷりかけて食べていたけど…

ホットプレートでの蒸し焼売は難しかった

何も調べずに、焼売を作った私がダメだったのです。

水を入れて、一気に蒸し焼き

これを知らなかったから。

焼売味のハンバーグ状態だったのね。

次は最高の画像にするように頑張ります。

ちなみに、こんな感じで作りました…

豚ひき肉1パックに、長ネギ1本のみじん切りとチューブの生姜を少々、ごま油大さじ1くらい、卵1個(これが要らなかったと思う)、片栗粉大さじ2くらいを混ぜ合わせ、塩胡椒、醤油を入れました。

レシピくらい見て作ってよ

って感じですが、想像でご飯を作るのが私流です。