殺処分ゼロへ、動物を保健所から引き取る方々の支援をしたい

私の中で、今、やりたい事があります。

それは、動物の殺処分をゼロにするお手伝いがしたいと言う事です。

子育てに時間がかからなくなった、この時間で何か出来ないかな?と思いました。

保護動物を保健所から引き取る事は簡単ではない

私の住んでいる県も、野良犬、野良猫が多くいます。

そんな野良たちが、保健所に保護をされると、飼い主が見つからなければ、殺処分になる可能性が高いのです。

しかし、保健所から動物を引き取る事は、なかなか難しいのです。

増して、保護の団体を作れるほど、私には知識がありません。

そうなると、何が出来るのかな?と。

動物保護団体の会員になってみよう

動物保護団体は、引き取った動物のお世話、治療費とかなりお金がかかります。

寄付なら、私でもすぐに出来ると思いました。

動物保護団体の会員になってみようと思ったのです。

そして、保護団体の方々の何かお手伝いが出来ることはないのかを勉強していこう思いました。

動物殺処分ゼロへ

まずは、わが県から動物殺処分をゼロに出来るように、勉強をしながらお手伝いをしてみようと思います。

我が家の白豆柴豆吉を見ていたら、何も分からなくて、保護されて、殺処分される動物がいるなんて…切なすぎます。

自分の出来ることから、ゆっくりと始めて行きます。

ね、豆吉。

ランキングに参加中です❣
ポチっとお願いします。
頭転がして喜びます😍
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村