腹が立つ事を口せず、ありがとうを言ってみよう

私には、良く読むブログがあります。

そのブログを読んで、思いました。

文句を言うより、ありがとうを言った方が願いが叶うのに…と。

それは、私にすれば悲しい話でした。

妬まれてと言うか、羨ましいがられたと言うか、その人が思ってもいない事を勝手に悪いように捉えて書き込みをされると言う感じの話でした。

悪い事を書き込まれた人よりも、そう言う事を書き込む人の方が可哀想でたまりません。

なぜなら、この人は、悪いことしか引き寄せられないから。

例えば、文句の書き込みなどを他の人のブログに書くとします。

その人は、その書いた文句が引き寄せたい物になるのです。

本当は、その人がどう思っているか、どう言う事をして今の地位を手に入れたか、真実はわからないはずです。

なのに、勝手に思い込んで、文句を言うと願いは叶いません。

引き寄せの法則で言えば、悪い事を引き寄せるのです。

腹が立つことも、生きていれば沢山あります。

でも、そんな時でも、その人の本当の心はわからないので、良い受け取り方をしてみると、腹が立つのもおさまります。

自分がすごく嫌な思いをしたのならば、こう言う事を人にすると、他人が嫌な気持ちになると私に教えてくれたと感謝できれば、ありがとうの気持ちの引き換えに欲しい物が近づいてくるのに…

と私は思います。

文句を言って、スッキリする気持ちはわかります。

なぜなら、私もそう言う人だったから。

自分が正しいと常に思っていて、悪いことばかりを引き寄せていたから。

今は、本当の引き寄せの法則がわかったので、人に腹を立てることもなくなりました。

そして、驚くほど欲しい物を引き寄せています。

嫌なところを見つける前に、良いところを見つけると見方が変わると思います。

文句を言うより、ありがとうを言うように私も心がけていきます。

これからも、ずっと…

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。いろんな人が引き寄せられますように。

ランキングに参加中です。
よろしかったら
ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村