自分の人生に100パーセント責任を持てるか?

      2018/02/01

「自分の人生に100パーセント責任を持てるか」

これは、『W・クレメント・ストーン』の言葉です。

こころのチキンスープという本にジャック・キャンフィールドさんが書かれたお話と聞いています。

この言葉を聞いて、私は『はっ!』と気付きました。

私は、自分の人生に全く責任を持っていなかったと…

上手くいかない出来事は、何かのせいにしていたし、お金がない時も…

私のせいだ!

とは、思っていなかった。

というか、そういう風に考えた事がなかったな…と、

今までの人生は、私が作ってきたことで、誰のせいでもない。

今、起こる出来事は、私が過去にしてきたこと。

全部、全部私のせいなのです。

だから、私が責任を持たなければならないのです。

どう責任とるかと言うと…

それは、これからの人生をとても楽しく生きるように、たった今から作ること。

それが、自分の人生に責任を持つと言うことだと私は理解しました。

これからの人生、思いっきり良い人生、笑える人生、思い通りになる人生を自分で作るのです。

行動するのです。

これしかない!

そう、思いました。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
感謝しています。

ランキングに参加中です。
よろしかったら
ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 - ❤️めえの引き寄せブログ, 引き寄せの法則 , ,