人との比較を辞めれば人生は明るくなります

自分に何かが足りないと思う人は、もしかしたら他の誰かと比較をしているのかも知れません。

本当は、みんな、裕福な気持ちを持っているはずなのに…

結婚相手がなかなか見つからないと悩んでいる人は、周りが結婚をして幸せそうに見えるから、自分も結婚相手を探そうと思っているのかも知れない。

お金が足りないと思っている人は、お金持ちの人と自分を比較しているのかも知れない。

もちろん、比較なんてしていない人もいるはずです。

でも、もし、どこかで人と比較をして、自分の方が劣っていると思うならば、その考えは辞めてください。

あなたは、あなたなのです。

人より劣ってはいません。

みんな、同じように幸せになる権利があるし、幸せも平等に訪れるのです。

幸せに限界はないのです。

だから、幸せそうに見える人に対して、嫌な気持ちを持たないでください。

あなたが、嫌な気持ちを抱いても、幸せな人には影響しないのです。

もっと悲しい思いをするだけなのです。

自分って、他の人にない魅力があるし、もし、今、悩みがあるとしても、その悩みを克服しようと頑張っているって、すごいじゃないですか?

頑張っている自分を褒めてあげて、大好きになってください。

他の人に、幸せが訪れたのならば、『良かったね』と祝福してあげてください。

幸せに限りはないのですから、他人を祝福したあなたにも幸せが訪れて来るのです。

幸せは、たくさんあるのです。

だから、安心をして、幸せな人に、『良かったね』と心の底から思い、祝福してあげてください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます

ランキングに参加中です。
よろしかったら
ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村