ありがとうがなかなか言えない時は勇気を出すこと

『ありがとう』と思っていても、なかなか口にできない時がありませんか?

実は、私は、なかなか『ありがとう』が口にできない人でした。

感謝はしているのですが、『ありがとう』が口にできなかったのです。

だから、良い事が引き寄せられなかったのですが…

引き寄せの法則を通じて、感謝の気持ちや『ありがとう』と言葉で伝える事の素晴らしさを教えてもらいました。

どうして『ありがとう』が口にできないのだろう…

素直に言える時と、言えない時があったのです。

それは、恥ずかしさがあったのかな?

私が、素直にいつでも『ありがとう』が言えるようになったのは、勇気を出して『ありがとう』を伝えた事でした。

グループの中にいて、一番最初に『ありがとう』って言うのが、恥ずかしいと言うか、誰も言わないのに言っても良いのか?など、要するに他人の気持ちを勝手に考えていたのです。

例えば、ボランティアで掃除をしてくれる人に対しても、お店などで掃除をしてくれる人に対しても。

心の中では感謝をしていても、『ありがとう』が言えなかったのは、みんなが口にして言わないから⁇

だから、私は『ありがとう』をその人に伝える事が出来ないのではないかと思ったのです。

そこに気付かせてくれたのも、引き寄せの法則のお陰ですが…

1番最初の『ありがとう』は勇気がいりました。

知らない人もいるラインのグループでの話ですが、ある人が書いた言葉が私にとっては、ありがたい言葉だったので、『ありがとう』を伝えたいと思ったのです。

しかし、誰も『ありがとう』って送らないし、機嫌取りって思う人もいるかな?と変な事を想像したのです。

『いや、違う。他の人がどう思うかは関係ない。私が感謝しているならば、ありがとうを伝えるべきだ』

そう思いました。

『ありがとうございます』を送信する時は、ドキドキしました。

本当に勇気がいる事でした。

でも、この出来事がきっかけで、他の人の目を気にする事がなく、ありがとうを伝えられる人間になったのです。

今、あの頃の自分を思うと、情けなくなるのでが…

本当にこんな大切な事を引き寄せの法則は、私に教えてくれて、素晴らしい法則だと実感しています。

嫌いな人に対してもそうです。

嫌いでも、感謝する事があれば、ありがとうを言うべきです。

勇気を出して、『ありがとう』です。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます

ランキングに参加中です。
よろしかったら
ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村