人生を変える行動。人間関係を切ることも大切!

2017年12月5日

私は、人生を変える上で、とても大切なことは人間関係だと思っています。

子供にも、人で人生は変わるものだと教えています。

これから、新しい年も始まります。

これをキッカケに、私も新しい年とともに、新しい人間関係を作って行こうと決めました。

そのために、人間関係を切ると言うことも必要です。

性格が合わない人と無理して人間関係を保つ必要はない

私は、10年以上、子供の野球部の役員をしてきました。

少年野球から高校野球まで。

野球の世界は、多かれ少なかれ、揉め事は必ずと言っていいほどあると思います。

そんな中でチームとして1つになるためにと、人間関係という物を重視し、誰とでも上手く付き合っていくべきではないかと思っていました。

しかし、それは、本当に自分のためになったのだろうかと考えるようになりました。

 

一緒にいるだけでストレスを感じる人とは人間関係を切る

性格が合わない人と、上手く人間関係を保っていこうと思うことは、とてもストレスを感じることです。

どうして、無理にストレスが溜まる人と一緒にいる必要があるのでしょうか?

ある時、疑問に思い始めました。

人間関係のストレスほど、苦痛なものはありません。

他人の性格を変えることは出来ません。

相手の性格が変わらない限り、ストレスは続くのです。

ストレスを感じてまで、人間関係を保つ必要は、私にはないと思います。

 

仲良く付き合わなくてはダメだ、を否定する

誰とでも、仲良く付き合うのが、人として当たり前だと、私は思っているところがありました。

しかし、そんな事はないのです。

周りにいる人によって、自分も影響を受け、これから先の人生さえも変わっていくのです。

無理に我慢をして、気の合わない人と付き合う必要はないと私は思います。

仲良く付き合うフリをする方が、人として、どうかと思い始めました。

 

人の悪口で盛り上がる人達の中にいて良いの?

どこでも、必ずと言って良いほど、私はよく目にしてきたグループです。

何人か集まると、必ず人の悪口。

会社で働いている時も、同じビルに入っている会社の人が、帰りに駐車場に集まり、人の話をしているのをよく目にしました。

 

数名揃えば必ず他人の悪口を言っている

『人の悪口を言えばすぐに仲良くなれる』と言った人に出会ったことがあります。

確かに、人の悪口って盛り上がりますよね。

私も、何度も経験があります。

しかし、人の悪口を言う人たちと、仲良くこれから先も付き合っていくのか?

と言う疑問を自分に投げかけました。

 

その場にいない人の話ばかりする

不思議と、人の悪口を言うグループの人達は、その場にいない人の事を話し出します。

これも、良く見かけてきました。

しかし、どうでしょうか?

こう言う人たちと付き合うと、自分がいない時は、自分の悪口を言われているのではないかと、不安になりませんか?

人の悪口を言う顔は、とても良い顔とは言えません。

しかも、何も得ることもないのです。

 

この人とは無理!信頼できないと思う人を切る

私のことを信用していると話してくる。

自分はこう言う考えだと話をしてくる。

『ああいう人達にはなりたくないよね』
と言いながら、その人達と付き合う。

だんだん、この人の話している話は、本当なのかな?と思い始める。

そう思った時点で、信頼という言葉が崩れ始めるのです。

信頼できなくなった人と、無理に付き合う事はないのです。

 

話すことがいい加減すぎる人は切るべきだ

いますよね。

いい加減な人。

言うことが嘘ばかり。

調子のいい言い訳をする。

いい加減な人と付き合うと、こんな感じで生きていっても良いのかと勘違いをし始めます。

いい加減な人とは、出来るだけ触れ合わないことが大切だと思います。

 

どこか必ず良いところがあると、無理して探さない

これは、私も何度もチャレンジしてきました。

気の合わない人でも、ストレスが溜まる人でも、どこか必ず良いところがある。

そう思って、相手の良いところを探す。

これも、大切なことかもしれませんが、本当にズルイ人もいるのです。

私の人生は、それほど長くはない。

気長に、良いところを探す暇はないのです。

相手の良いところを探すことに、疲れることもあるのですから。

 

自分は大丈夫か確かめることも大切

あまりにも、自分の周りの人間関係が良くなければ、一度自分のこと確かめる必要があると思います。

 

自分の事を客観的に見てみる

私は、他人から見るとどう見えているのだろう?

もしかしたら、この人間関係の悪さは、自分が原因なのかもしれない。

時には、客観的に自分を見つめることも大切です。

自分ばかりが、正しい訳ではないのですから。

もしかしたら、良い人達から、自分が縁を切られているのかもしれません。

 

気の合わない人が近づいてくるのは、自分の性格にも問題はないのか?

類は、友を呼ぶ

自分が、気の合わない人を近づけているのかもしれない。

と疑うことも時には、必要かな?と思います。

他人から見ると、私が嫌な人に見えるのかもしれませんね。

 

人間関係で人生は大きく変わる

私は、人は人生に大きく影響すると思っています。

人間関係を切る事は、本当に難しい事です。

しかし、来年に向けて、より良き人間関係を作り直す事が必要なのです。

 

新しい年
より良き人間関係で、仕事も私生活も楽しく過ごしましょう。