いま、ここ、じぶんで生きる素晴らしさ

いま、ここ、じぶん。

この気持ちを持つようになって、幸せがどんどん感じられます。

人間関係も驚くほど良くなりました。

そして、感謝の気持ちに溢れています。

自分の気持ちを大切にすることは自分勝手とは違う

自分の気持ちを大切にしていますか?

いつも誰かに遠慮をしたり、誰かの犠牲になったりしていませんか?

自分の気持ちを大切にすることは、自分勝手とは違います。

だって、あなたは自分勝手に生きたいわけではないですよね?

いろんな事に感謝の気持ちを持っている人が、自分の気持ちを大切にすることで自分勝手になるはずがありません。

自分のワガママを押し通すことと、自分の気持ちを大切にすることは違います。

自分は本当はどうしたいのか?

今は休みたいなら休めば良い、欲しいものを買いたいなら買えば良い、美味しいものが食べたいなら食べれば良いのです。

『いま、ここ、じぶん』は小さな幸せもたくさん感じます

今、ここにいるのが自分なのです。

過去でもない、未来でもない、今、ここにいるのが自分です。

今日の私の『いま、ここ、じぶん』で手に入れた幸せは…

次男とペットに買い物に行くと、次男がお小遣いで錦鯉を買うと言って、急に錦鯉を飼うことになりました。

ピカピカの黄金色の錦鯉、また水槽の水の音がなぜか心地よい。

予想外の幸せが来ました。

まだまだ、今日はたくさんの幸せをもらっています。

ペットショップの帰りに、ソフトクリームが食べたくなり、通り道にある観光地に寄り道。

そこで買ったソフトクリームは、とても可愛らしく、幸せをまた貰いました。

そして、ここの観光地にある大きな池の鯉が見たくなり、暑い中次男とちょっと歩きました。

鯉を見て歩いていると、お地蔵さんを発見!

気分がポッと暖かくなりました。

今、自分がどうしたいのか?に気づいてあげる

自分が今、どうしたいのか?どうすれば自分が嬉しい気持ちなるのか?

それが大切ではないでしょうか?

誰かと比べるのではない、人の目を気にするのではない、今、ここにいるのが、自分なのです。

他人はあなたの代わりはしてくれません。

あなたのことを一番大切に思ってくれるのが自分なのです。

『いま、ここ、じぶん』

それが、本当の自分だと私は思っています。