アヒージョはホットプレートで作ると便利

      2017/12/07

ニンニクの香りが染み込んだオリーブオイルで作るアヒージョ。

魚介類は何を入れても美味しくなり、また、簡単に作れる事も嬉しい料理ですね。

その、アヒージョをまたまた、ホットプレートで作ってみました。

アヒージョってスペイン料理

アヒージョはスペイン語で、小さなニンニクを表すとか。

刻んだニンニクと、オリーブオイルで煮込む料理です。

魚介類やキノコ類、チキンなど煮込むだけで、とても美味しく食べれる、お手軽料理です。

我が家のアヒージョの特徴は

ニンニクは丸ごと入れます

ニンニクを丸ごとと言っても、ちゃんと皮は剥きます。

しかし、刻みません。

このニンニクをオリーブオイルで煮込んだ味は、もう、例えようのない美味しさなのです。

ホットプレートでアヒージョは良いかも

ふと、思いました。

アヒージョをホットプレートで作れば、もっと手軽に作れるかも?

と言うことで、また、近くの小さなスーパーに行きました。

あったよ、あった。

これこれ。

アヒージョの素

これで作れば簡単で美味しいアヒージョが作れるのよ。

便利なアヒージョの素。

小さなスーパーでも売っていました。

さあ、今日の具材は何にしようかしら?

アヒージョに牡蠣を入れましょ

寒い季節になりました。

冬といえば牡蠣の季節。

アヒージョに牡蠣は絶対に美味しいはず。

今日は、牡蠣をタップリ入れましょう。

他には、エビ、タコ、イカ、エリンギ、プチトマト、牛肉、鶏肉。

そして、フランスパン。

材料は揃いました。

アヒージョの具材を下ごしらえ

一気に家族がアヒージョを食べるので、あらかじめ具材は茹でておきました。

肉類は炒めておく。

そうすれば、火が通っているか気にせず、アヒージョが食べれます。

下ごしらえが終わったら、アヒージョのオイル作り

オリーブオイルにアヒージョの素を混ぜるだけ

オリーブオイルにアヒージョの素、そして大切なニンニク丸ごとを入れて、火にかけ温めます。

食材が煮えそうなくらい熱くなった、そのままホットプレートの上に鍋ごとおきます。

ホットプレートの空いているところにフランスパンを並べて焼きます。

具材も温まればすぐに食べれますし、子供たちは、フランパンを鍋の中にドップリつけて、オイルがタップリ染み込んだフランスパンを食べていました。

ホットプレートでアヒージョ。

大正解でした。

ランキング参加中、押してください😍
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 - ❤️ホットプレートご飯, めえ流ご飯作り ,